今日は山菜採りに行きました。

今年は山にも川の土手にもいろいろな山菜を採りに行っています。

今日も川の土手に山菜を採りに行きました。昨日はかなり荒れたお天気でとても寒かったのですが、今日は昨日と、うって変わってお天気も良く、梅雨の間の晴れ間という感じで散策日和でした。他にも山菜を採りに来ている人達がいたので少し話をしました。

山や川の土手など、自然の中にいると、知らない人同士でも挨拶や会話がごく自然とできてしまうところが不思議です。自然の雄大さの中にいると人間も心が解放されるということでしょうか。土手は勾配もあり、足を踏ん張るのでけっこう良い運動になります。

山菜の収穫の時期ももうそろそろ終わりに近づいてきていますが、自然の散策とともに楽しんで行きたいと思います。